62e7dd4bdb13de8f6301159038b12b74 - 子育て日本一・ラーメン(とみ田)の街 松戸~補助金や政策が魅力!

行政

子育て日本一・ラーメン(とみ田)の街 松戸~補助金や政策が魅力!


松戸に住んでもう20年以上になります。

独身時代から結婚し、一戸建てを買い、子育てをしてもうここで骨をうづめそうです!^^

鎌倉、山口、杉並と引っ越しをしてきてそれぞれ良いところがありましたが、特に一戸建てを買うのは松戸にしました。松戸に興味のある方や住んでみたい独身の方、結婚して子育てを予定している方に魅力の情報をお届けします!

子育て、子育て関連の補助金、ラーメンの街の楽しみ方、その他の松戸の魅力、今後の政策などについてご紹介します。

 

子育て

松戸は子育て日本一になりました!

これって選挙ポスターを見るまで知りませんでした汗)

自分の子育てを通じて感じたこと、観察したことは以下です。

1) 子供が幼少の頃通っていた小さな無認可の保育園がどんどん大きくなり、3店舗位に増えていた。

2)小学生まで医療費200円、薬無料の政策が中学3年生まで引き伸ばされた。

特に、子供が幼少の頃、保育園では、強化された菌が繁殖してさらに強化され、おとなもかかると一発にダウンするようなこともありました。

子供が病院にかかることは非常に多かったので、「助かるな~」と思いました。

実際中学校になると、小さい時ほど風邪は引かなくなるんですが、たまたま子供が中学の時、MRI検査を受ける必要が出たんですが、これも新しくできた松戸市立総合医療センターでたったの200円でした。所得制限もありません。

いざという時に安心できる制度だな、と思ったものです。(ただ、念の為、税金もたっぷり払ってます)

 

なんか、子供にやさしいなぁ~と思ってましたが、調べてみました。

市のHPによると、

「共働き子育てしやすい街ランキング2017」において、全国編1位(東京除く)

 

とのことです。

 

ちなみに昔住んでいた東京都杉並区と比較すると、杉並より松戸の方が2ポイント上でした! 杉並区ってかつて有名な山田区長がいて、住民税0構想をしていて、サービス度を全国トップクラスにした区です。

杉並区より上になっているってスゴくないですか?

 

松戸市の具体的な対応で主なものは、

1)保育園を大幅新設 2018年4月、3年連続待機児童ゼロを達成しました

2)保育士確保に向けた市独自の取組み 松戸市独自の給料の上乗せ(松戸手当)

3)病児・病後児保育の充実

4)全公立保育所(17か所)において、5歳児を対象にネイティブ講師が「楽しい英語あそび」

引用: 松戸市ホームページより

子育て真っ最中だった10年前と比べ、とても良くなっています。

うちも共働きでしたが、どうしても母親に負担が行き、また雇われている立場なので子育てに職場がいつも理解があるわけではありませんので子育ての対応は大変でした。

特に2)保育士確保については、10年前に通っていた保育園で、若干の値上げをする時、代表の方が涙ながらに保育士の給与がかなり低いことや激務で命を預かる責任もあることを涙ながらに訴えていましたが、これが一番のネックだったかなと想います。

自分の子供はもう大きくなってますが、こういうことに税金を使ってくれるのなら納得できます。

また、3)もかなり重要です。何が大変って、子供が病気になったら保育園では通常預かれなくなるのです。その時は夫婦どちらかが休んで対応するしかないのです。

共働きの時に特に欲しかったのは、3)の病児・病後保育施設でしたが、こんな制度ができたのもかなり良いです!

あとは、夜間小児急病センターが、松戸市立総合医療センター内にあり、夜にお子様の具合が悪くなってしまったとき、365日毎日午後6時から午後11時まで診療が受けられるので、安心です。

ここは、バスも出ていて、またタクシーでも松戸駅から遠くないので、いざという時に助かります。

 

 

子育て関連の補助金

補助金の制度が実は拡充されているようなのでご紹介します。

 

新築住宅購入

まず、新築の家を子育て世帯が購入する時に、市内に住む親世帯と近居又は同居する場合は、補助が最大100万円出るとのことです!

これは将来の介護の問題とかを含んでいるんでしょうか。

私の場合は父の介護で遠方に頻繁に通う必要がある時には、体が持ちませんでした。

「親のそばに住んでも良い」と思う場合は良い政策だと想います。

 

私の場合はすでに住宅取得したので、このご利益はありませんが、このような流れは好ましいです。

一つは自宅へパンフが良く入りますが、住宅の値段が下がってないのです。資産価値が下がらないのは良いことです。

また、子育ての政策が良いため、松戸の人口はV字カーブになってます。

 

0459f13c57863ab9f623d78cc0e42b38 200x120 - 子育て日本一・ラーメン(とみ田)の街 松戸~補助金や政策が魅力!

 

人口減の日本にとって人口が増えるというのは、住んでいる身になると良いことです。将来行政サービスなどが劣化しにくいからです。

それから、人が増えると、新しいお店ができたり、街に活気が出てくるので良いですね。

個人的には、おいしく食べれるお店が増えているところが、グルメの私としてはうれしいです。

 

保育園費用補助

認可外の保育所に入った場合、認可の保育所との差額を支給してくれるとのことです!

 

4月1日時点での満年齢

  • 3歳以上 月額12,000円
  • 3歳未満 月額21,800円

引用:  認可外保育施設の保育料を助成します まつどDE子育て|松戸市

条件などはいろいろあるようなので、引用の箇所をクリックしてご覧ください。

それにしても10年前とは雲泥の差が出ている気がします。今から、過去の我々の世帯に助成して欲しいです。笑)

でも、こんなにばらまいて大丈夫なのかな....

 

 

ラーメンの街の楽しみ方

次の松戸の魅力はなんと行ってもラーメンです。

私はラーメンとっても好きです。

特につけ麺、日本一になった「中華そば とみ田」が有名でこってり・魚介系でおいしいです。

とみ田は昔は2時間待ちとか、4時間待ちとかしてましたが、今は予約制になり、例えば午前中に並んで予約したら、「PM3:30に来て下さい」と伝えられるようになりました。

よって、その間は本屋にいったり、買い物したり時間をつぶして対応できます。とみ田のラーメンを食べるのは一日ががりなので、有給をとるしかないです。土日でもありますが、もちろん混みます。

 

コネタ:
とみ田がくる前は、同じくラーメン店で、知る人ぞ知る、「奥村屋」というラーメン店でした。ここの具のおいしさ、魚介系のスープのおいしさもたまりませんでした。

 

また、とみ田系列の「」というラーメン屋は、北松戸駅のそばにあったのですが、ついに松戸駅前に店を開くとのことです。(2018/11月時点の情報)

ここは、とみ田ほどは混みませんが、お腹いっぱい食べれておいしいこってり系です。

松戸駅西口のダイエーそばには、有名な「ラーメン二郎」もあります。ここは時間帯により空いてることもありますが、待っても数十分位です。

この他にもおいしいラーメン屋がありますが、時々新しい店が開くこともあり、ラーメン好きにはたまらない街です。

 

 

 

松戸の魅力

これ以外に松戸の魅力は何かというと、

交通網

都内向けの始発電車千代田線に乗れます。これはかなり有利です。杉並に住んでいる時は都内方面に行く時には通勤・通学ラッシュはすごかったです。

また快速が松戸はとまるので、それにのって東京方面に行くとかなり時間の節約にもなります。

次に、タイミングが合えば、成田空港まで57分でいけます。普通運賃で、新京成線と京成成田スカイアクセスアクセス特急を使い、以前よりも交通アクセスがよくなりました。

それから、常磐線が品川まで直通になりました! 新幹線で出張とか行く時、あるいは帰る時にとってもラクです!

 

一戸建て

ここが一番の魅力だったので、私は松戸で一戸建てを買いました。家庭菜園ができる庭がある住宅がお手頃に買えること、これが一番重要でしたが、駅から歩いて15分位内で、バス停、病院もすぐそばにあります。

友人は都内のマンションを5500万位で購入してましたが、私は以前マンション投資で痛い目にあっており、また住宅にかける費用はなるべく抑えたいと考えてました。

ローコストですが断熱など性能はとても良く、作りも良いため60年位は持ちそうな新築建売を購入しました。3000万少し位で購入できます。

野菜を作ったり果樹を植えたり、かなりEnjoyしています。手頃に植木の剪定とかすると、とても気分転換になります。

 

政策~2018/11月の松戸市議会選を振り返って

現在の時点の松戸の魅力をお伝えしましたが、今後はどうか、ということで、ちょうど2018/11月に松戸の市議会の選挙をやっていました。

子育てやラーメンについて、候補者がどの程度どういう政策を上げていたかご紹介します。

まずは、ラーメンについて、これを取り上げている人はいなそうなので、各候補者のビラ紙程度ですが、調べてみました。

なんと、いました。

ささべ明徳(日本維新の会)さんです!

「ラーメン博物館の招致」を政策に掲げています。それから、18歳までの松戸の子のすべての教育の無償化です!

はやくして欲しいです! (息子がそろそろ高校に入るので 笑) でも残念ながら落選されました。また次回期待したいところです。

話がそれますが、急遽、他の候補で松戸の教育無償化を訴えている候補も調べました。

無所属の皆川真一郎さんも教育無償化を訴えてます。こちらは県内の私立高校限定です。

こういう政策は、無所属でなくなるべく所属する党で一致団結してやってもらうといいような気がします。

調べてみたら、日本維新の会は、党の政策として、幼稚園・保育園から、高等教育まですべての教育を無償化するということです。知りませんでした...

そういえば、大阪にいる仕事の仲間の娘さんが高校生ですが、教育無償化なので奈良から大阪に引っ越したといってました。遠い世界の話かなと想いましたが、教育費がかからないというのはとても魅力です。ドイツは大学も無償ですし。

 

話をもどします。

ラーメンの提案をされているのは、ささべさんただ一人でした。

 

それでは子育ての政策についてはどうでしょうか? 特に保育園や補助などですが、これは結構いそうですね。59人候補者がいますが、共働き子育てに良さそうなこれはと思う具体的政策を訴えているのは、松戸市が出しているポスター広報にのっている範囲で、以下の方です。

(子育て支援推進などの記述の方は割愛しています)

番号 名前 当選/落選 備考
1 ミール計恵 学校給食無料化
2 大谷しげのり 病児保育の充実
3 中かすみ GPS端末による自動見守りシステム導入
4 ささべ明徳 18歳までの全ての教育の無償化
5 戸張ともこ 学童保育小6まで、自動手当の拡充
6 皆川真一郎 県内私立高校の無償化、学校給食の無償

こうやって具体的に調べると、やはり「具体的にこれをやる」と宣言している方が政策がわかりやすいですね。

ただ、教育の無償化を提案された候補は、二人しかいませんでしたが、残念ながら落選でした。

松戸で教育無償化ってかなりウケル政策だと思うんですが、選挙のパンフを見ても小さい文字でしか書いてないために、認知がされなかったんでしょうか?

 

まとめ

松戸は、いろいろな手当は出ているが、バラマキではないのか? 財政的には大丈夫なのか、選挙ではどの党や候補がどう取り上げていたか、についても選挙前に、調査しました。

ちょっと衝撃の事実がありました。

長く松戸に住む場合は、財政的な健全性も必要ですからね。

以下の記事をご参考にしてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

いつも読んでいただきありがとうございます。記事内容が役に立ったら、ボタンを押してシェアして頂ければ同様の記事にさらに熱が入り励みになります。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。記事内容が役に立ったら、ボタンを押してシェアして頂ければ同様の記事にさらに熱が入り励みになります。

-行政

Copyright© 松戸情報.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.